ついに人生の晴れの日!結婚式当日に気を付けたいポイント3選

一生残るから姿勢に注意したい!

普段から姿勢が悪い方は要注意!結婚式では一日中注目されるうえ、たくさんの写真や動画に晴れ姿が残ります。特に緊張がまだほぐれない式では、「姿勢にまで気が回らなかった!」というカップルも多いです。撮影してもらった写真や動画を後から見て、姿勢の悪さにびっくりしたという声もよく聞きます。慣れないドレスやタキシードを着るので難しいことですが、写真に残っても後悔しないよう、いつもよりほんの少し姿勢は意識しておきたいですね。

朝ごはんはしっかりと

結婚式当日は緊張が高まり、朝ごはんを食べられなかったというカップルも多くいらっしゃいます。しかし、できたらしっかり朝ごはんは食べていくことがおすすめ!特に新婦さんは、式場に着けばすぐにヘアメイクがスタートします。家で朝ごはんを食べられなくても、もしつまめるなら準備中にでも少しはお腹に入れておきましょう。そのまま式がスタートし、披露宴会場に入っても、新郎新婦はお料理はほとんど食べられません。そこにお酒が入るので、お酒に弱い方は特に注意したいですね。

時間がなくても自分でチェックして

新婦さんは式の数日前に「メイクリハーサル」があり、事前に髪型やメイクを一度決めていると思います。メイクリハーサルのときは時間があっても、披露宴当日はお色直しまでの時間が決められている式場がほとんど。瞬く間にメイクや髪型を変えてもらい、鏡を見る時間もなく披露宴会場に再入場してしまった。ということにも。後々写真で納得のいかないヘアメイクだったと嘆いても、時間は戻りませんよね。どんなに急いでいても、披露宴会場に入場前に鏡でチェックさせてもらいましょう。

自然豊かな房総エリアには開放感溢れる結婚式場が数多く揃っています。千葉の結婚式場では、思い出に残る上質な結婚式を挙げることができるのでおすすめです。