結婚式場はその時代によって大きく異なる!

お金がかからない場所で結婚式を挙げる人が多い

昔から結婚式をするときはお金がかかりますが、最近はあまりお金をかけないようにしているカップルが多くなります。そのため、参加者も絞り込み、ご祝儀等に負担をかけないようにしているのも最近の特徴と言えるでしょう。そのため、選ぶ結婚式場もそれほど大きなところではなく、小さな結婚式場が選ばれているのが特徴です。

例えば、ゲストハウスでも小さな会場が増えてきており、それほど予算をかけずに結婚式をすることができるメリットがあります。また、教会や神社なので結婚式はあげる人も少なくありません。結婚式をしめやかに行う代わりに、新婚旅行にお金をかける人もいます。

昔のようにホテルで挙式をする人も多い

小さな会場で結婚式を挙げる人が増えている一方で、ホテル等で結婚式を挙げる人が依然として多いです。ホテルは、大人数を収容できますが、50人程度の人数でも対応しているところが増えています。格安のパックもプランニングされており、地味に挙式をあげることも可能です。ホテル側も時代にあわせて挙式のあり方に変化を加えているわけです。ホテルで結婚式をするメリットは、遠くから来た人に対応することができることです。ホテルは大抵大きな駅前にありますので、遠くから来た人が電車で会場まで行きやすいといったメリットがあります。

また、そのまま宿泊をすることができるため、わざわざ結婚式が終わった後別の宿泊先に移動する必要はありません。このような理由からホテルの挙式依然として多いです。

品川の結婚式場には有名なホテルなどがあります。一生に一度のパートナーとの結婚式、超一流のホテルで挙式を執り行うのも良いでしょう。