ぷよぷよしたお肉をすっきり!?こだわりデザインドレスで美しく

透明感のある女性らしさを演出

美しくウエディングドレスを着こなすには、ぷよぷよの二の腕やはみでた脇のお肉対策が欠かせないでしょう。二の腕を隠すなら素材感やデザインのシンプル性を重視しましょう。逆に思い切って二の腕を出すのなら、胸元に立体感のあるディテールですっきりみせるのがコツですよ。やわらかなオーガンジーのスレンダードレスは二の腕をカバーしてくれる、ゆったりとした腕回りの装飾を施したものにしてみましょう。オーガンジーがひらひらと揺れ、腕の太さも気にならず優美な印象となりますよ。

ノーブルにさりげなく隠す

デコルテから腕を包むロールカラーで肩先から二の腕の一番ふっくらしている部分をバランスよく隠すことができますよ。ハリ感のあるミカドシルクの素材なら腕のお肉と生地の質感とも好相性でしょう。ミカドシルク王道のシンプルなAラインドレスに、ウエストからのぞくリボンで甘さを加えればむっちり感もなくなり、格調高い王妃のような花嫁姿になりますよ。小物はシンプルドレスに美しく映えるモーブ系のカラーで若々しさを出しましょう。

立体的なフリルあしらいで

思い切って腕を出してしまうことで、すっきりと見せるのであれば、胸元が立体的に立ち上がるように施されたフリルのドレスにしましょう。腕と脇の間がフリルづかいで目立たなくなりますよ。ビーディング刺繍の施されたフェミニンなマーメイドラインでメリハリをつけて上品な華やぎを演出するといいでしょう。小物はフラワーモチーフとキラキラをミックスした新鮮な甘さをプラスするといいですよ。

閑静な高級住宅街として名高いエリアにある白金の結婚式場は、洗練されたおしゃれな挙式をしたいと考えている人から支持されています。